DIARY 2004年 3月
モドル





 
 BBS落ち・・・・                                                   03/28(sun)
 -------------------------------------
 
 
ひぎゃーーーーーーっっっ!!! なんでーーーー!!!!!????
 いきなりBBSが使えなくなっちゃったよーーーーー(死死死)

 予告なしに消えた・・・・(絶句) 
 最近カキコたくさんで嬉しかったのに・・・てか今日の昼間にいっしょけんめいレスしたとこなのにーー
 一度に5人分くらい書いたんですよ・・・いつから消えたのか分かんないけど、
 レス見てない人もいるだろうなあー・・・
 それについ最近リンクして下さった方のとことかURLまだ確認もしてなかった。
 すいません;; すいません;;(咽泣) ログダウンしてなかった私が悪いんですけど。。。
 
 わー まじすっごいショック。。。 わはは・・・ 泣けるわ・・・・

 とりあえず、早急に
新BBS設置しましたが。
 なにとぞ、またカキコよろしくお願いします・・・・・
 今回はほんとうに申し訳なかったです。 ごめんよぅ・・・・・・




 
 ゴーグル越しの目つきがかっこいいのよーv                                03/22(mon)
 ---------------------------------
 
 あー、
「プライド」終っちゃいましたねー
 
 第一話から、ベタベタでクサイ台詞羅列に無理矢理すぎるストーリー展開であったけれども
 それらは全て
「だってキムタクだからv」という一言で見事におさまってしまうと思っていた人多し?
 そして ここにも激しく頷いてる女子が一名・・・・(微笑)
 そこら辺の中途半端な男が「メイビー?」なんて連呼してたら
 
ふざけんじゃねーー!!(殴)と叩きのめしたくなる確率99%。
 でもそれが
キムタクだったら、「お前っていう宝物を見つけたから・・・」 キャーーーーーーー☆(燃)
 そんなん言われた瞬間に、心停止して文字通り氷の女神になっちゃってもいいわよv 

 てな気分になっちゃうから不思議ー・・・vvv  
つーかそんなバカ私だけですカ・・・・?(死)
 要するに、野島伸次の策略にまんまと陥ってるわけですな。。。
 うわーー こんなメロドラマ見てトキメいてるなんてはずかちーーー
 だってだって好きなんだもん。 キムタク・・・・・・

 てか、いっつも思うけど、工藤静香って自分のダンナのドラマって見てるのかな。
 キムタクって、共演の女優に対して毎回すごい熱い演技してるかんじするもん。
 ラブシーンなくしてキムタク語るべからずデスよ。 乙女心は大嵐よ。
 演技だけどさ・・・でも実際嫉妬しない? 自分のだんなだったら。
 別に木村家の不和を願ってるわけでもないですが。
 ラブシーンにも動じない位の愛情を注いでもらってるのかしら と思うと
 それって
すんげーーうらやましいっていうか、やっぱめっちゃジェラシー。。。。メラメラ。。。なわけです。
 ミーハー・・・だなあ自分(笑) うふふふふ。

 アイスマン、検事、秀才、不良、バイヤー、芸術家、殺人犯、武士、パイロット、次は何?
 ワタシ的には、そろそろ医者なんかどうかしらと思うんですが・・・
 意外にまだ手つけてないよね。




 
 禿はみんな芸者になるのか?                                         03/21(sun)
 -------------------------------------
 
 ひっさしぶりに
TOP絵を更新しました。
 ここ何ヶ月か、個展準備にかかりっきりでサイトの方を全然いじってなかったので、
 そろそろまた本格的に(?)ネット生活はじめようと思います。
 
 今回のTOPは芸者・・・つーか 花魁vvv
 花魁はずーっと描いてみたかったのです。 
 着物の模様を描く仕事をしてみたいと思ってたこともあったし(遠い昔)
 日本髪のスケッチなどは実は度々していたりして、着物や日本の伝統的なモノなものは大好きなのですが
 イラストにするとなると、デフォルメしにくくて難しいのー
 なかなかうまくいかなくって。。。(汗)
 でも今度こそ、描いたーー
 思いっきり着くずれてるけど(笑)
 もっとちゃんと着付けた着物も描きたいです。 
 それに、着物姿や日本髪って後ろがキレイのに、後ろ向きのポーズってめっちゃ描けん・・・っ。
 あの複雑な帯の結び目とかをぜひ一回描いてみたいのだがー・・
 自分の画風も、なんか日本に合うかんじじゃないし、ちょっと考えものやねん。
 それに私が描くと、どうも胡散臭くなるのはなぜ・・・




 
 個展レポート完成しました!!                                         03/20(sat)
 -------------------------------------
 
 ぜぇ、ぜぇ・・・

 なぜに息が上がってるのかと言いますと、つい先ほど個展のレポートをUPしたからでございます!!
 かー。上げるまでに1週間もかかっちまいました(大汗)
 ついでというか、
個展のために描きためた絵もUPしました。
 
 ごらんあそばせー
 



 
 ゆらり。                                                       03/18(thur)
 -------------------------------------
 
 人が死んだら絶対、その人の良いところとか笑顔とかばっかり思い出すじゃん。
 ひどい喧嘩をいっぱいして「もう絶交する」なんて言ったり、
 他人に悪口も言ったりしたはず。
 だけど、時間が途切れて動かなくなると、
 後ろ姿ややさしい仕種ばかりが現われては、私を惑わすのです。

 昨日、地元の友人が、初めて家を訪ねてお泊りに来ました。
 お互い忙しい日々で、連絡もろくにとらずにいたので、積もる話は止めどなくて、
 誰がどうしたこうしたなどの噂話をする暇もなく
 それぞれ自分の生活のことばかりしゃべっていました。
 あの子と話していると、以前の部屋ばかり思い出してしまいます。
 外のあおい山々や、きーんと冷たい空気や、雨や雪で湿った香ばしいアスファルトとか、
 息を潜めるくらいの静かな夜、ゆっくり過ぎる時間や町並み。
 そんなありふれた景色が 「実は特別だった」なんて、
 まさにキレイ事のように、ほろ苦く、寝不足の頭を覚まさせるのでした。
 
 2人の関係が特に変わったわけじゃない。
 自分だけ違う世界に締め出されてしまった気持ち。
 きっとこれが郷愁っていうんだろうな。
 二度と戻れなくなって初めて味わう、決定的な懐かしさ。
 電車に揺られて、車を走らせればいつでも行ける。
 でも、もうそこは、コンビニで売ってるようなありふれた地図に書かれた土地と同じで、
 私というピースがはめ込まれた庭ではなくて。
 待っているものも何も無くて。
 どんどん過去の風景になって行く。
 置き去りにしたのは私の方なのに。
 こんな気持ちになるのは、春風のせいなのかな。
 
 春風は嫌い。
 なまぬるく、やさしいふりをして、後ろから鞭を振りかざして追いかけてくる気がするから。
 大阪の春風がこんなに大きいなんて、今まで知らなかった。
 無理矢理腕をつかんで、「走れ走れ」って言ってるみたい。
 振り返るのが怖くなる。
 それでも、今はここが私の居る場所なんだよね。
 食べて、眠って、作って、出して、走って、営むための場所。
 ここから去った時、この場所は私を覚えていられるのかな。
 人の痕跡なんて、儚いものだって分かってるけど、
 その瞬間、何かがちょっと揺らげばいいのに、
 春の風が少し冷たくなればいいのに
 
 そんなことを思って、
 今朝も窓を開けます。
 
 



 
 遠い場所                                                      03/17(wed)
 -------------------------------------
 
 煙の匂いが部屋によって違って感じるのはなんでなんだろう。
 
 毎日愛用しているのは、京都の老舗が出してる「華あかり」というローズ系の香りなのですが
 焚く場所によって、頭がからっぽになるくらい気持ちいい香りの時もあり、
 静かなお葬式を思い出す時もあり、
 ただの煙にしか思えない時もあり。
 きっと、その場所のオーラと調和して、たち上がってくるものなんでしょう。
 
 どれだけ独りの時間をここで過ごせば
 あのやさしい香りが戻ってくるんだろう。
 燃え尽きた薔薇の香りは、灰になって小高い丘が出来る程。
 私の小さな願いは、白い筋になって、
 壁にかすかな染みを作りました。
 



 
 個展無事(!?)終了!!                                             03/15(mon)
 -------------------------------------
 
 はぁ〜〜・・・終わった終わった 
やっとこ終わったよーーコテン・・・
 
めっちゃくちゃ疲れましたね・・・・
 最終日に来た人は、私の目が髑髏のごとく落ち窪んでいるのを目の当たりにしたことでしょう。。。
 期間中の6日間、バイトを午前中で切り上げ、駅のトイレでわらわらとよそ行きのお洋服に着替えて
 なんばから10数分の道のりをせっせと往復しました。荷物多いし(笑)しんどかったー
 出勤だけでHPの半分を削ったようなかんじ。 
 途中、カメラ片手の旅行中東洋人からシャッター・プッシュのリクエストを受けることもしばしば。
 大阪ってなんでこんなに中国人やら韓国人が多いんだろうか。。。
 
 まあ、そんなことは置いといて、とりあえずどうにか終わった今回の個展ですが、
 見に来てくれた方々、わざわざ
ほんとうにありがとうでしたvvv(滝涙)
 来場ならずとも
応援して下さったみなさんにも、大感謝ですvvvvv
 
 搬出は、閉場時間を大幅に上回ってからの作業だったので、大焦りと疲労のせいで頭くらくら。
 何したか、何を持って帰ったのか忘れ物してないか、そんなの全然覚えてなーい(爆)
 とりあえずギャラリーの方にありがとうと言ったことは覚えています。(ヨカッターそれは忘れてなくて・・)
 
 本格的な個展をしたのは始めてだったので、いろいろ細かいトラブルもあったけど
 それらは今後の参考にしていきます。
 ポストカードは予想よりも売れ行きが良かったので嬉しかったです。
 写真を整理して、近日中にレポをUPします★

 
 

 個展も終わったことだし、昨日はちょっとのんびりしてから、久しぶりの映画館に行きました♪ 
 お目当てはやっぱし
「イノセンス」vvv 
 おもしろかったですーー♪ アナログ人間の私には、ちょっと難解でしたが。 
 台詞に論語とかを引用してたり、専門用語もたくさんあって、最後まで釈然としないあたり、
 何回も見て解明していきたい欲求にかられます。
 こういうかんじ、エヴァに似てるなあ・・・ 複線がいっぱいあったり意味深なシーンが細かく差し込まれてるの。
 一番見たかった球体関節人形、うじゃうじゃ出てきたーーvvv
 無造作な黒髪と真っ赤な唇がめっちゃ綺麗なのvvv 無表情さもたまんないですね。
 たくさんの人形がゆらゆら歩きながら、しかしすごい勢いで人を殺していくシーンがあるんだけど
 その動きがほんとに複雑で、人間には無い鋭さみたいのもあって
 白い肌に飛び散った血が鮮やかでなんとも言えん妖艶なかんじで、とにかくすごい強烈 !!!
 人形に降りてきた素子とバトーのツーショットもなんだか切なかったし。
 てか、どのシーンも絵になりすぎてて、溜息が尽きてしまいそうでした。
 これは・・・攻殻機動隊をもっとちゃんと見て勉強してから、また見なければ・・・・
 シリーズの筋を熟知してたらさらに感動できると思うんですよね。
 とりあえず、前のをあんまり知らない私は、絵を見てきゃーきゃー言ってたクチですが、
 それでも十分堪能出来ましたvvv つーかハマったねー あー ヤラレタ・・・・さすがとしか言えない〜
 てか、
球体関節人形展、大阪でもやって欲しいんだけどー!!




 
 もうすぐ終わりっ                                                  03/12(fri)
 -------------------------------------
 
 個展、今日で5日目。なんだかあっと言う間ですねぇ・・・
 疲れた
・・・ はは・・・

 毎日いろんな人が来て下さいます。特に、同年代からそれ以下の若い人がたくさん来てくれるのでウレシイ♪
 やっぱり絵を描いてる人が多くて、専門学生とか元美大生とか、イラストレーター目指してる人とか。
 お互いの作品の感想を交わしたり、意見を聞いたりと、こっちもすごい刺激を受けます。 
 初対面の方がほとんどなので、めっちゃ緊張しますけど(汗)
 つーか、訳分かんないことばっかしゃべってるかも私・・・
 「意味深ですねー」とよく言われますが、自分自身 絵にこめてある「意味」のようなものを上手く把握していない
 ので、ていうか言葉に出来ないので、なんだか歯がゆい。
 
人を前にして、あーでもないこーでもないと混乱してたりして(苦笑)
 でもそれをちゃんと言葉に出来てたら、絵なんて描いてないかもしれないな。。。
 それに、相変わらず、直に絵を見られると自分の中身を覗かれる感がどうしてもしてしまって、大変焦ります。
 こういうのって、いつか慣れるのかなあー・・・
 いつもびくびくしながら見てもらうのって、ほんとは嫌です。
 どんなこと言われても、批判されても、おだてられても、いつも同じ色でいたいのにな。。
 
 それにしてもちょっとびっくりなのが、
ネットを見て来てくださる人が結構いらっさること!!
 それもすごく遠い所からわざわざいらしてくれたりなんかして、もう、
うぎゃーー(嬉)てかんじです。
 電波ってすごいなあと感心しつつ、嬉しい誤算ていうか・・・ありがとうございますvvv
 個展前にいろんなところに足を運んでDMを置いてもらいに行ったんですが
 どんなとこに置いてもらったらいいのか探しあぐねたりして、結局DM効果ってどんなもんなんてかんじなので
 こんなんだったら、ネットでもっと宣伝すればよかったなあと思いました。
 思いもよらないお客さんていうのもおもしろいし。
 確かに、ちょっと見て「す〜・・」っと出てく人もいますけど。(それはちょっとカナシイ・・・)
 てか、いつ人が来るとか全然分かんなくって、
缶詰状態で待機してるのはなかなかしんどいです。
 1時間だーれも来なくて、暇暇でまったりな時があるかと思えば、
 おやつ買いにちょっくらコンビニ行ってるつかのまの間に、誰か来てたりする。
 
予測不可能!!(汗)
 
 意外でおもしろい感想→カラーインクで描いてると思われがち。透明水彩のみですのよー。
 それに、血とか、鎖とか、足枷とか、ホラーぽいモチーフを扱ってる絵がいっぱいあるにも関わらず
 どれも描いてない
「Ambition」「CrazyBlossom」一番「怖い」って、わりとどんな人も言うの。
 すっごい意外。だってあの2点てかなりナチュラル感漂ってると自分で思ってて
 どっちかっていうと一般的に受けいれられそうだったから。
 「怖い」って言われるのはキライじゃないから良いんだけど(笑)
 自分的にわりとキモチ入ってる絵だから余計に変な生々しさみたいなのがあるのかも知れないです。
 てか、ひょっとしたらそれが一番望んでる表現方法なのかな。
 ナチュラルに怖い・・・って そんなのをまた描けるかどうか分かんないけど。
 ちなみに
「顔が怖い」んだそうです(爆) 「正視できない」とまで言われた。
 ふっふ・・おもしろいじゃないか。。。
 そしてもうひとつ。
実は男の人に好評なのです(愕)
 
こんなに乙女味なのに!!(でも毒入り・・) 
 感じ方はみなさんそれぞれなようですけど、お話を聞くと明らかに女の人と一味違った感想をくださるのね。
 ふむふむ。。。もっと男子に見て欲しいかも。
 今回の個展で、自分本位では絶対考えられないことがいろいろと分かった気がします。
 今後の制作に役立てます♪

 みなさん、ほんとにたくさんのエールありがとございました。
 あと一日ですが、とりあえずがんばりマス・・・☆ 




 
 レポート第一弾                                                   03/07(sun)
 -------------------------------------
 
 はんにゅーおわったよーーー
 ちかれたちかれた。。。
 
 てか、個展の搬入とか展示作業って本人がやるもんやと思って、張り切って行ったのですが
 予想外とゆーか、オーナーさん&スタッフが95%やってくれたので
 私は変なストレスだけを胃にじりじりと感じてただけで、実はあんまし動いてません(汗)
 なんつって。 えーー。 正直ちょっと肩すかし。
 
 でも額の並びはさすがにビューティフォー☆(そら、プロがやったんだからネ・・)
 まあ、いいか。。。別に奇抜なことしたかったワケじゃないから。 あくまで絵画展だしね。
 
 というわけで、搬入レポを早々にUPしました。 雰囲気感じてくださいなv
 



 
 搬入でございマス!!                                                              03/06(sat)
 ---------------------------------------------------------
 
 ついに、搬入の日がやってきてしまいましたーーvvv
 気持ちばかりが早歩きして、行動が着いて行っていない状態です。
 この後に及んでまだ右往左往してます(←焦りすぎ)
 余計なことは考えたくない。早いとこ始めて、実感を得て落ち着きたいです・・・
 緊張と脳細胞の退化は比例するの。私の場合。
 のへへ〜ん うふうふうふ。(壊)
 
 youcarryさん、ナリンさん、感涙のメッセージありがとう(泣)
 BBSでもみんないつも激励感謝です。
 とりあえず搬入レポ、すぐUPするよー

 無事搬入が終わったら、久しぶりに映画を見に行く予定ですvvv
 押井守監督の「イノセンス」☆ 
 球体間接ビスクドールがテーマの作品とあっては、見に行くしかないだろう!
 攻殻機動隊(漢字合ってるか?)は見たことないんだけど、今回のがおもしろかったらビデオ借りようっと。