DIARY 2004年 8月
モドル


 
 * カサブランカの匂い                                               
 08/30(mon)
 -------------------------------------
 
 雲を掴むような、というのはこのことを言うのでしょうか。
 なにもかも燃え尽きて、灰になってしまった後のことを。

 昨日の夜、私の知ってる人が3人も亡くなりました。 
 事実を聞いたのは全て電話です。
 1人は実家のお抱え大工の娘さん(事故死)
 もう1人は、お隣のおばあちゃん(老衰)
 そしてもう1人は、私の恩師の奥さん(肝炎)でした。

 はじめに挙げた2人は、最近ではもうほとんど音沙汰もなかった人たちなので
 ショックもさほどではなかったのですが
 先生の奥さんの死には、言葉を失いました。
 「先生」とは、私が高校の頃からお世話になっている絵画教室の先生で、
 受験が終った後もずっと、数え切れない恩を下さっている人です。
 その奥さんには、どっちかっていうと先生以上にお世話になっていました。
 やっぱり芸術家で、厚塗りの油絵の具で描いたマーガレットの絵が私はとても好きでした。
 料理がすっごく上手で、合宿の時にはいつもおいしいご飯をたくさん食べさせてくれたし、
 受験対策で遅い時間に終った時は家まで車で送ってくれました、
 お正月にはいつもお年玉をくれて、何度か一緒に温泉に入ったこともあります。
 いつも底抜けに明るくて、私においしいお酒の飲み方を教えてくれました。
 たばこも山盛り吸ったし、何も食べないでアトリエから3日も出て来ないこともありました。
 そんな自由な生活が、体を蝕んでいたんですね。
 精神が高く飛び立ちすぎて、体ばかりがどんどん重くなっていってしまったのかもしれません。

 不幸を知らせたのは、先生からの電話でした。
 耳をすませないと聞こえないくらいの声で簡潔に話し、
 最後に先生は、いつものように
 「じゃあ、K代(奥さんの名前)に代わるわ」 
 と言って、突然電話を切った。
 急に途切れた会話に驚いたのと同時に、非常に奇妙な錯覚に陥った。
 ほんとうにほんとうに、奥さんがいつもみたく電話に出てくるような気がしたんだもの。
 今まで幾度となく繰り返されたそのやりとりを、思わず当然のことのように受け取ってしまって、
 後から悔やまれました。
 「K代に代わる」 
 その言葉を放った直後、先生はきっと、猛烈な寂しさに襲われたことだろう。
 湿っぽい空気が嫌いで、こんな時でも冗談を言おうとしたのかもしれない。
 でも実際、受話器を代わる相手はすでにいなくて、周りを囲むのは2人の記憶に満ちた家具ばかりで。
 ああ、 私は電話をかけ直すべきだったのかもしれない。
 慰めの言葉なんて持たなくてもいいから、
 先生自らが彫った穴の中から、その時助け出さなくてはいけなかったのかもしれない。
 でも、出来なかった。
 その暗くて底の見えない穴を見るのが、やっぱり怖かったから。 
 私自信、一度は這い上がったその穴から、今度は人を担いで登れる自信が、
 正直言って私には無かったのでした。
 臆病で、冷酷な私を、先生は責めはしないでしょう。
 なぜなら、彼はすでに私の質を見抜いているから。 
 来月の休みに私が遅い訪問を遂げた時、少し失望した顔は見せるかもしれません。
 今更になってと、咎められるかもしれません。
 けれど
 悲しみの上澄みをすくって捨てる程度の行為にしかならないと分かっていても、
 あの場所に行って祈らなければいけない理由が、どうしてもある様に思えるのです。
 あの電話の続きを、奥さんの声を、耳に焼き付けて忘れないように。
 
 
 

 悲しみの差はあるにせよ、3人の死の報告を受けて、さぞかし悪い夢を見るだろうと思ったのですが
 何も感じずに朝になりました。
 そして、これまた不思議なことなのですが、
 今日は友人の出産の知らせを受けました。
 
 花が散っても種が芽吹くように、人間も常に繰り返している。
 自然界においては、悲しみも喜びもないごく当たり前のこと。なのに私たちは揺らがざるを得ないなんて。
 あと50年も経たないうちに、多分私も死ぬ。 もしかしたら明日。
 毎日生まれ出る新しい芽のことを思えば、それもまたごく自然のこと。
 それでも人が寂しさを覚えるのは、きっと記憶のせい。
 一度沈んだと思っていても、決してなくならない程の煌きを放つ記憶の粒子を
 人間は時間と引き換えに放っている。
 散りばめられた記憶の粉が、あふれ出ることはないのだろうか。
 全ての人が持つ記憶を、全て受け止めることが出来る場所なんて、在り得るだろうか。
 こんなちっぽけな私でさえも、すでに抱えきれないでいるのに。
 





 個人的不安                                                    08/26(thur)
 -------------------------------------
 
 みなさんオリンピック見てますか?
 私は・・・あんまり見てません・・・ 楽しみにしてたのにー
 だって時間帯が・・・酷すぎる(泣) 無理よぅーー 寝不足で殺す気!? 
 うち衛星ついてないし、民放でも再放送(ハイライトじゃなく)して欲しいです。
 シンクロも、朝のニュースで銀とったって知ったよ。 
 結局負けちゃいましたかー ザンネン・・・ (何がザンネンて決勝見れなかったことが一番・・・)
 団体では阿波踊りするそうだけど、デュエットでの足の動きも既に阿波でしたよ!

 つーか、オリンピックも終盤になって今更なぜその話題なのかと言いますとね、
 シンクロの表彰式で衝撃映像を見てしまったからなのですよ。
 今年の
シンクロデュエットフリールーティンの金はロシア。。。 
 その
ロシアペアが表彰台で手に持っていたものって・・・

 
チェブじゃん!!!!!(しかも特大)さ、さすがロシアーー!!

 チェブラーシカ。 それはロシアを代表する ぷりちーキャラ。正体は不明。
 ファンにでもプレゼントされたのでしょうか。。かなりおっきくてかわいいチェブのぬいぐるみですvvv
 日本でももう随分知られてきましたよね。チェブ。 
 これ以上流行って、そのうち飽きられて「ポイ」されやしないかと心配なわけですよ・・・・
 ああーーこんなにかわいいチェブを全国放送で、しかもオリンピックの場でお披露目してしまったら
 世の中はたちまちチェブ・ブームとなって、ありふれたモノに成り下がってしまうかもしれない・・・
 私だけ(←違・・)のチェブがぁぁぁぁぁーーー!!
 と、嬉しい反面、妙な焦りを感じていた たまでした。




 
 News 23 !!!!                                                     08/24(tue)
 -------------------------------------
 
 なんか、BBSの方でもCocco好きさんのカキコが増えてきて
 今度の絵本や新曲CDのことがたくさん話題になってて、とっても嬉しい次第でありますvvv
 絵本買わなきゃ買えない、今度の新曲CD(「ガーネット」「セレストブルー」)
 先週申し込んだんだけど、まだ届かないッ!! 

 新曲をまだ聴けないまま、昨日の夜放送された
News23(筑紫哲也のね)では
 
2回目のCocco特集が♪♪ 10分前からビデオをスタンバイ! バッチシ録画vvv
 去年よりも放送時間長かったーー! かなりの見ごたえで満足♪
 内容は主に、ゴミゼロ関係。 インタビューとか、あと、新曲もちょっと流れたよ!
 ちゃんと歌手やってた頃はほとんどTVに出なかったのに、
 今になって、以前は絶対見れなかったような自然体のこっこがTVで見れるなんて、なんか不思議。
 でも嬉しいのだv 
 冬に公開の、塚本晋也監督、浅野忠信主演の映画の主題歌も決まったみたいだし(またもやアンダー系v)
 これはそろそろ復活と言ってもいいのでは・・・




 
 「南の島の恋の歌」                                                08/21(sat)
 -------------------------------------
 
 すでに一週間もたってしまいましたが、
Coccoの絵本「南の島の恋の歌」の話題ーー♪
 前回はイナカに住んでたのでオンライン注文しましたが、今回は発売日にちゃんと店頭でGet!!!
 前作同様、クレヨンをクラッチして色を出す画法で、色は黒を使わない11色を使用だそうです。
 
 やっぱキレイーvvvと思って読み進めるうちに、
有り得ないくらいすごい絵が一枚!!!
 なんじゃこらーーー これは・・まじですごいのでわ・・・(大汗)

 別にファンだからって、褒めすぎてるわけじゃないと思うんですよ。
 
 ほんとにすごいんですって!! これは誰が見ても、圧倒される絵だと思う。
 
 まず、色がすごい。綺麗すぎ。ほんとに11色?てかんじです。
 クレヨンだから下手に混色すると濁るのに、めっちゃ鮮やかー!!!
 この色は、南の色だなあと即座に思いました。
 刺すような赤。透き通った青。 どの色も、ちゃんと熱くてちゃんと冷たい。生きてる色で。
 中心に描かれてる女の人(<人魚。でも顔はこっこ)の表情がなんとも言えん複雑さで、
 残酷な微笑みのようでもあり、母性を感じるあたたかさでもあり、思わず鳥肌がたちます。
 絵を見てうなる って、今までたくさん展覧会行っててもあんましないことだったけど、
 これにはうなるしかなかった。
 こんなの描ける人ってある意味脅威です。 魂込めすぎて、早死にしちゃうんじゃないのか?
 
ああーーこれは原画展見たかったーー(大阪では開催なし・・・泣)
 目が焼けてもいいから、見たかったなあ・・・
 
 「恋の歌」てだけに、全体的にかなり抽象的です。
 ストーリーはほとんどなく、人魚の感情表現で全てを綴っているかんじ。
 まさに「絵」の本でした。
 絵って見る人の好みがあるから、曲は好きだけど絵は別に・・・ってあると思うんだけど
 私はどっちも好きで楽しめてよかったなあと思います。
 まあ、こっこの場合はもともと出会いの最初がジャケットだから、当然といえば当然か。
 

 東京近辺にお住まいの方で、少しでも興味がある方は、
 ぜひぜひ原画展に足を運んでみてください!!
 絶対すごいから!!! 
 
 つーか、私の代わりに見てきてくれーーー(祈)
 ぎゃーー ちくしょーーー!!!
 
 
 
 
***Coccoオフィシャルサイト*** (絵本原画展情報、新曲試聴可能!)





 
 残暑お見舞い申し上げます。                                          08/15(sun)
 -------------------------------------
 
 
残暑お見舞いイラストをUPしました♪
 TOPとギャラリーからも見れます。
 一部の方(住所知ってる人など)には暑中見舞いとして数日前に郵送したんですが
 ちゃんと届いているでしょうか・・・
 
 つーか、今年の夏のイラスト、なんかあんまし涼しげじゃないです(汗)
 宇治金時は大好きですv




 
 アレルギー物質生成中                                            08/12(thur)
 -------------------------------------
 
 以前、2回ほどニッキに書きましたが、今年の夏になって突然出来た
原因不明の発疹(超かゆい)が
 
またもや発症!!! 実は1週間ほど前から・・・
 前のブツブツは市販薬使ってなんとか治ったし、今までのと違って今度のはあんまし痒くないから
 あせもかなんかかなーと思って放置してたら、どんどん増えて、仕舞には体中に広がってしまった・・・(大汗)
 只今の私、
首から下は発疹まみれのブツブツ女にございます・・・・・(いやぁぁあぁぁーーーッ)
 すっごいよ! 見せてあげたいくらいよ! いや、見せないけどもさ。ハハハ・・
 夏バテでせっかくダイエットに成功したかと思ったらこの有様・・・プール行けないじゃん!
 背中とお腹がすっごいです。 エイズかと思いました(笑)

 さすがにヤバイと思って、近所の皮膚科へダッシュ!! 
 お盆前で激混み。。。 
 子供ウルサイ。足どけろ(怒)
 1時間程してようやく診察。 めちゃ愛想よい先生です。子供の患者が多いはずね。
 診断は、「アレルギー」!!! がーーーーん・・・・・やっぱし・・・・・
 でも原因はいまのところ不明。治療には時間がかかるそうです(泣)
 とりあえず、症状がひどいので注射を打つことに。。。皮膚科で注射って初めて。
 てか、でかいし!! 
 貧血の時の鉄分注射と同じくらいでかかった。
 点滴は好きだけど、注射はキライです。 ふんばりすぎて肩がこります。
 軟膏と、飲み薬をもらって帰宅。
 来週も行かねば・・・ んー 早く治ってくれなきゃ 新しいタンクが着れないよぅ。
 そして原因もね、究明しなければ。
 もしハウスダストとかだったら嫌だなあ。防ぐには限りがあるし、まだ引っ越したくありません。
 しかし可能性としては大・・・・(大汗)
 よわったーー





 
 泡盛パーティー♪♪                                               08/11(wed)
 -------------------------------------
 
 
沖縄の友人がお泊りに来ました。
 地元が同じで大学も同じ(先輩)で、さらにハルと一時期職場も同じだったという稀有な人物で
 現在沖縄の高校で美術の教師をしてるという これまたうらやましい人生を歩んでいる人です。
 早めのお盆休みで地元に帰る途中なので、寄ってくれたわけです。
 いつもたくさんお土産を持ってきてくれるのですが
 今回も、泡盛(久米仙)とショコラちんすこうとすっぱいマンとゴーヤーチップスとたんなふぁくるーを
 頂戴しました♪♪
 沖縄マニアの私には非常に非常に喜ばしい品々で、食べるのももったいなかったのですが
 泡盛といっしょにおいしく頂きましたvvv 
 
ゴーヤーチップスうまーーーッ!!! 酒が進む!!!
 
 そして、私は来年の2月に初の沖縄訪問を予定してるので、ここぞとばかりに質問攻撃を開始。
 とりあえず那覇空港から首里までの距離とか、おいしいそば屋さんとか、貝殻のたくさん落ちてるビーチとか
 赤瓦に石垣の民家が見れるとことか、軍用機の眺めが良い場所とか、「ちゅらさん」の撮影場所とか。
 いろいろ話を聞くうちに、目的が少ししぼれてきたかな。
 
私の求めるものはどうやら石垣島か竹富島にあるようなかんじです。
 琉球王朝の雰囲気を残してて、のんびりしてて自然の濃い〜とこ!
 離島は遠いけど、どーにかして行きたい!!!
 一度行ったら、永住してしまいたくなりそう・・・だけど、
 実際ヤマトンチュが島で暮らすには大変な苦労が要るそうで。 
 その友人も、本土から来たと言ったらマンションの契約を破棄されたとか・・・
 観光客でいられるうちが一番幸せなんだって。
 まだまだ年配の人たちとの間には「日本」との溝があるみたいです。
 沖縄戦で日本兵が現地住民にしたことを考えれば、仕方のないことかもしれません。
 
 ・・・はッ 戦争といえば、
もうすぐ終戦記念日・・
 こっこの絵本発売だーー♪♪ 

 たのしみたのしみ。。。vvv
 そいえば、沖縄に行ったらやらねばならんことがもうひとつ・・
 ゴミ拾い!! 
 実践して帰りたいです。
 




 
 げーじつはバクハツ                                                08/07(sat)
 -------------------------------------
 
 ハルの絵を見に、日本アートアカデミー賞の巡回展(下記詳細)に行って来ました♪
 会場で一時審査の模様がVTRで流れているのですが、
 
ハルの絵に岡本敏子さん(岡本太郎の奥さん)が投票してくれてる様子が映ってた!!!! 
 ラリホーーーー♪♪!!! 
 ハルは今年の岡本太郎賞にも出品する予定。 岡本さん・・ぜひ贔屓にして欲しいですvvv

 
 
 さて、話は変わりますが、昨日の夜は
「着信アリ」を見ました。
 怖かったですーーー!! ホラーはB級のが怖いと思ってたけど、この作品で覆されました・・・
 ストーリーも暗いし、映像と音(爆音)がコワイッ
 しかも! 
主演の柴咲コウが作中で使用してるケータイ(呪いの着信が入る)って
 
 
私のと同じ機種(ちなみにVodaphone)なんですけど!!!!
 
めちゃリアルで怖いんですけど!!!(号泣)

 そんなに新しい機種じゃないのになぜ・・・・? 
 特徴といえば、サブ液晶の周りに4つのランプがついてて、
 2つ折りにしてる時に着信すると、ランダムにいろんな色が4つチカチカ光ってきれいなとこです。
 それが印象的だということで映画で使用されたのでしょうか。。。?
 なんだか自分のケータイにも死の予告電話がはいりそうでタイヘン恐ろしいです(泣)
 「呪怨」を見た時は、面白がって恐怖の写メ(悶絶加耶子)をダウンしたりしましたけど
 今回はほんとに死にそうなので止めときました・・・・・





 
 告知ーーー!! <ハル                                              08/04(wed)
 -------------------------------------
 

 
 お知らせですー!!
 
ハル(たまのだんな)の作品(↑「日曜日」)が、
 
「第2回 日本アートアカデミー賞」の全国審査巡回展 
 で全国を回ってます。

 北海道、福岡は既に終了。
 
今日から11日(水)まで大阪です。
 場所は、
 ↓
 
梅田の曽根崎地下歩道(そねちか)の、みちまちスクエアきた イベントスペース にて
 10:00〜18:00 
まで。
 入場無料です。

 
 最寄の方はぜひお立ち寄りあれ!!
 審査巡回展という名の通り、会場に来られた方に投票権が与えられてます。
 よ・よろしく・・・・
 
 大阪の後は、名古屋・東京と回ります。
 詳しくは日本アートアカデミー協会HPで!!
 こちらの公式サイトにて、
インターネット投票も行ってます。
 一般者を審査員にすることで、アート界のニューフェイスを生み出そうという試みらしい。
 応援どうぞよろしくお願いしまーす☆

 最近、とんと更新してないハル・ギャラリー。。。ほんとは新作がいっぱいたまってるーー(大汗)
 私と違って描くの早いから、更新間に合わなくって。
 
(そろそろ自分で更新してくれよ・・・ もーいっぱいいっぱいだよ・・・(泣)
 まあ、でも巡回展もあることなので、近々ハル・ギャラリーの大幅リニューアルを目論んでます。
 2人そろって、ご贔屓くださいませv

 


 ★
ハルGALLERY
 
日本アートアカデミー協会HP (インターネット投票場所!!)





 
 そういえば、いい加減に暑中見舞いを描かねば・・・・(焦)                        08/02(mon)
 -------------------------------------
 
 8月ですね・・・ ついに。 あつッ!!

 昨日、PL花火でした。大阪で1番か2番目にでかい花火大会です。
 毎年半端じゃない人で(30万人くらい)、現場まで見に行くとなると半殺しの目に会いかねないので
 今回は行くのは止めたんですが・・・
 ギャヒーー!! 
なんと、家から見えました!! 丸見え!! 
 正確にはうちのマンションの3階からです。
 きゅうりとビール片手に、よそ様の玄関の前で花火見物です。
 しっかり仕掛け花火も見えるという、最高のロケーション♪ しあわせ・・・・vvv
 家賃が高いなんて、これからは文句言いませんv

 夏真っ盛りという今日、居間に敷く
ゴザを買いました。
 畳やゴザって、寝転ぶと顔とか手足にしましまの跡がついて痛い。
 こぼしたビスケットとかパンの屑なんかも、ザラザラして目に付くし(身体にもくっつく←その前にこぼすな)
 実はそんなに好きじゃなかったのです。 
 ところが、ホームセンターのカーペットコーナーから漂ってくるなんとも芳しいゴザや畳の匂いが
 
夏バテの心にストライク!!!!☆ 
 雅・・・vvv まるで京都の涼しげなお茶屋の様・・・vvv(酔)
 気が付いたら、2畳敷きのゴザと草編みの座布団を両手にかかえてレジに並んでいました。
 良い匂いですよ〜♪
 お香や蚊取り線香の香りとベストマッチ♪♪ 
 これぞ日本の夏、キンチョーの夏♪