DIARY 2008年 1月

モドル




 ◆妄想発信 ヘ(´∀`ヘ)     2008, 1/29(mon)

 「トーキングヘッズ叢書(TH series) No.33」 にて、作家紹介して頂けることになりましたv
 発売は1月31日ですが、編集部のご好意により一足お先に拝見することが出来ました。、
 なんと
見開き2ページ !!(゚ロ゚;) イラストは美麗フルカラー! ひぃぃぃーー(大汗)
 しかも解説にてありがたいお言葉を頂戴してしまいました。 ありがとうございますーーー
 トーキングヘッズは、ゴスロリ・球体関節人形・エログロ等の異端系アートを数多く紹介し、
 毎回、興味深い特集を組んではマニアの心をくすぐり続けている、たまの愛読書です。
 載せて頂けるなんて夢のよう〜(@_@;)
 しかも今回の特集はネオ・ゴシック・ヴィジョン★ 心臓鷲掴みのステキさです。
 まさに家宝ですよ・・・
 
 ただ、カナシイかな一部書店でしか手に入りません;; お値段は、定価 \1429+税です。
 ジュンク堂、ヴィレッジヴァンガード、ガケ書房などの、芸術やサブカルコーナーに置いてあるようですが、

 詳しい取り扱い店&通販についてはこちら公式サイトにてご確認下さい。↓
 http://www.a-third.com/top.html

 
 
 そしてそして、実はすっごい企画が持ち上がってるのです!!
 このトーキングヘッズを発行されている出版社アトリエサードさんの計らいで
 
たまの作品集が発売される予定!!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
 画集を作ることは絵を描き溜め始めてから夢に見続けていたことのひとつです。
 とうとう実現されようとしているなんて・・・
 それこそ本当に夢なんじゃないかなと思わず心配になってしまうのですが、
 予定では、今年の7月あたりに完成です。
 ありがたい事に、7月開催の個展の期日に合わせて制作を進めて下さるとのことなのですよ♪
 嘘みたいなホントの話。。。 て書きながらも、やっぱりまだ夢の中みたい。
 素敵な作品集が出来上がると良いです〜v
 とりあえず取り扱い店に限りありですが、どうかみなさんお取り寄せヨロシクです(*'-'*)


 というわけで、ここで
次回個展の正式告知をば!
 TOPやnews等でこっそりUPしてたのでお気付きの方もいらっしゃるかと思われますが、
 次の個展はついに東京です!!!!進出ーーー

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 ◆
たま個展第5弾(タイトル未定)
 
◆日時・・・2008年 7月14日(月)〜26日(土) 
       平日: AM12:00〜PM7:00  土曜・祝日: AM12:00〜PM5:00  
       ※日曜休廊

 
◆場所・・・ヴァニラ画廊
       〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-10 第2蒲田ビル4階
       TEL: 03-5568-1233

       


 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 また海の日ですね・・・暑いの苦手なのになぜかこの日程が多い・・・
 初めての東京、しかも銀座( ̄□ ̄;) 
 手始めにとのことで、旧作を中心展示する予定ですが、もちろん新作も出します。
 作品集発売記念展みたくなったら嬉しいかもv
 プレッシャーに殺されない程度にがんばります。
 心は妄想の彼方です。。。 わくわく。
 
 





 ◆サイクリン湯屋     2008, 1/17(thu)

 ひとりで銭湯に行って来ました。

 ここ数日家に引き籠って絵を描いていて、昨日どうにか仕上がったのでした。
 久しぶりに大きくて細かいのを描いたせいで精魂を多量に消耗してしまったらしく、
 今日は朝からとにかく頭が朦朧とした感じで何もする気が起こらず、
 しばらくだらだらと寝転がってばかりいました。
 しかし、こっちの物をあっちに動かすこともままならないような時間を過ごしているうちに、
 人並みに銭を稼いでいるわけじゃないてのに
 こんなぐーたらな1日を送ってしまいそうになってる自分に嫌気が差して
 どうしようもなくなってしまいそうな気持ちになったので、
 せめて外に出るか何かして人間らしい行動をせねばと思い、何がしたいかと考えたところ、
 先日行った弁当屋で銭湯の割引券をもらったのを思い出しました。
 サウナやらジャグジーやら露天風呂やらと共に食堂やエステなんかも付いてる、
 所謂スーパー銭湯というリラクゼーション施設で、
 車ですぐの場所にあるのでちょくちょく利用しているところでした。
 普段なら\600するコースが今ならたった\400で入れるとあって、
 すぐにでも行ってさっぱり気分転換したい衝動にかられました。
 だが運悪く(と言うか当たり前のごとく)その時既に酒気帯び済み・・・車は無理・・・ならば自転車・・・
 この寒空の下、坂道を含めた20数分の道のりを運動不足の足腰で往復することを想像して
 思わずぞっとしない訳ありませんでしたが、必死に心を奮起させ、
 太ももの筋肉を痙攣させながらペダルをこぎ、なんとか露天風呂に浸かることに成功しました。


 平日の昼間の銭湯は、暇つぶしに来ている子持ちの主婦が多いらしく、割かし混んでいました。
 銭湯にひとりで来るのは初めて。
 いつもの様に待ち合わせの時間までに慌しく入浴せねばならないなんてことも無く、
 好き放題に湯船にたゆたっていられて、こりゃなんとも極楽♪
 釜風呂(スチームサウナ風。マッサージ用の塩が置いてある)→檜風呂→岩風呂→水風呂→
 サウナ(TV設置)→水風呂→泡風呂→ジェット風呂→電気風呂→∞
 しーあーわーせ〜〜 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°ヘ(´∀`ヘ)(ノ´∀`)ノ

 サウナが大好きです。
 ついつい妄想に浸ってしまって気が付いたら平気で10分以上経ってたりするけど、
 循環がよほど悪いのか汗はほとんど出ない(--;)

 ものすごく美しい後姿の人がいて一瞬「おおー」と思うも、なんと60過ぎ位のおばちゃんで驚き。 
 ウエストがきゅっと締まってて素敵だったのよ・・・
 それから、私が出た後におかーさんと一緒に入って来た少年は、どう見ても中学生に見えました。
 最近の子は成長が早いので、実際は小3とかなんだろうけど。ちょっとどきどきしました(笑) 
 男の子が女湯に入れる線引きって、そういえば無いですよねー  
 身体が小さい子だったらそれこそほんとに思春期になっても入ってたりするのでしょうか。。。

 入浴時間2時間半! 人生最長記録達成。
 結局、だらだらした1日に変わりなかったのですが、
 悪い物質を全部絞り出して、生まれ変わったかのようにスッキリ☆
 合計約50分の苛酷な自転車運動で心身も活性化v


 帰宅後、猛烈な眠気に襲われるも、がんばって晩飯(親子丼&きのこの味噌汁)作って食器を洗い、
 最低限の家事をこなした自分にささやかな賞賛を与えました。

 これでまた明日から人間らしく生きれると思います。






 ◆きらきらLiveTour     2008, 1/7(mon)

 ライヴレポ完成しました。
 も〜 こればっかりは自主規制出来なくて、またしても長文です。
 興味ある方どうぞご覧下さい。。。

 【Cocco きらきらLiveTour 2007/2008 大阪フェスティバルホール】 ライヴレポート


 あーカラオケ行きたい。



 あ、ハチクロ見ました。 璃子ちゃんきれいなった!!
 しかし私的に、森田とリカさんがイメージとかけ離れ過ぎ・・・
 成宮軽すぎだし、瀬戸朝香なんて全然儚げじゃない〜 
 細かいエピソード入れてくれるのはドラマならではってことで楽しみだけど。早速ローマイヤー先輩出たし♪
 どうせならラストまでやって欲しいなと。 あのどろ沼な下りと、感動のサンドイッチがぜひ見たいです。

 




 ◆今日みたく雨でよかった。     2008, 1/7(mon)

 
 只今脱魂状態。。。多分瞳孔開いてます。
 さっき、CoccoのLIVEから帰ってきました〜(´ρ`)
 あああああ〜 野外も良いけど、やっぱ大きなホールでじっくり2時間は凄まじいものがありますなあ・・・
 頭と腹の奥でまだ音が鳴ってます。

 今回も一番乗りを狙ってかなり早めに出発したというに、
 御堂筋線で事故かなんかあったらしく、なかもずで足止めをくらい、
 フェスティバルホールに着いたのは4時半頃という有様でした。
 大阪は朝から天気が悪くて、雨。寒いっ;;
 なんでこんな日に雨〜?って不満に思ってたけど、これが幸を成したーーーー!!!!
 超念願の「Raining」聴けましたーーーーーーーー!!!!!(叫)
 これ生で聴くまで死ねないと思ってたの・・・・
 やっと歌ってもらえた・・・・ほんとにうれしい・・・・
 てゆか、これの前が「羽根」だったのね。
 この曲もめっちゃ好きで、その流れでのRainingだったからさらに感動した・・・ 
 なんか、いろんな事思い出してしまって、どうしようもありませんでした。
 あっちゃんありがとう・・・


 必死でセトリ覚えてきました。
 間違ってるとこあったらごめんなさい。
 MCとか、詳しいレポは明日(て、今日の昼)書きます。

 1.甘い香り
 2.燦
 3.樹海の糸
 4.あしたのこと
 5.晴れすぎた空
 6.羽根〜lay down my arms〜
 7.Raining  
 8.雨水色 
 9.An apple a day
 10.月ぬ美しゃ
 11.藍に深し
 12.ハレヒレホ (ポジション交代ヴァージョン)
 13.流星群
 14.秋雨前線
 15.Way Out
 16.けもの道
 17.音速パンチ
 18.タイムボッカーン!
 19.ジュゴンの見える丘
 20.チョッチョイ子守唄
 21.強く儚い者たち
 22.Never ending journey


 藍に深し!! 聴けば聴く程に良い曲なのに、いつCD化するのよ〜

 収録カメラが入ってるとかで、そのせいか公開生録ぽい感じの流れだった気がします。
 MCはほとんど無く、アレンジ効かせた曲が多くて、かなり聴き応えありました。
 FM802で2/16にONAIRするそうですv
 TVとかDVDにもなって欲しいな〜♪

 踊りもたーーくさん踊ってくれましたよ!
 なんだかバレエの公演を見てるような気持ちでした。
 人が踊ってるのを見るとうらやましくなる。。。
 私も続けてたら・・・
 今やもう爪先で立つことすら出来ないよ(T_T)


 あああ 思いを馳せていたらもうこんな時間(AM2:25)
 寝なきゃ〜
 きちんとしたレポは起きてからね。






 ◆しずかに、しずかに。        2008, 1/6(sun)

 正月気分が抜けません。 いつもならとっくに仕事ですが・・・
 無職生活の中でけじめを付ける術を知らないまま、年を越してしまいました;;
 日曜だし、お金をかけない遊びならしてもいいかななんて正当化しながら、釣りに行きました。
 今の時期の昼間に釣れる魚なんてほとんどありません。 目的は、ただ頭を空っぽにすること。
 
 泉大津の埋立地は、学生の頃から愛用してる釣りスポットです。
 昨年夏にはOTODAMAのために訪れて、最前列でCoccoの歌を聞きました。
 Coccoと言えば、明日はフェスティバルホールでLIVEです!!半年ぶりに会いに行きますv
 て、それはまた明日以降に書くとして、
 今日の大阪はとてもうららかなお天気で、ちょっと北の福井があんな寒いなんて嘘のよう。
 日が差す方に向いて座っていると、それこそ日焼けしてしまいそうに熱くて、地球の危機を感じました(--;)
 これで1月初旬て・・・狂ってる・・・
 
 堅焼きプリッツをつまみにカップ酒をちびちび飲みながら、見事に丸一日を港で費やしました。
 あんまりあったかいので防波堤に座りながら居眠りして、危うく海に落っこちそうにもなったり;;
 大阪の汚れた海で釣りなんてと思っていたけれど、
 収穫を期待しなければ、まんざら悪いものでも無いという事が分かりました。
 空も広いし、福井の港と違って大きな船が見れるのも楽しい。
 これで釣れたらさらに楽しいんですが、ヘドロだらけの水で生きてる魚を食べるのはやっぱちょっと嫌かも。

 十分だらだらしたし、明日かあさってあたりから次の個展の事でも思案し始めようかなと思います。
 まずはタイトル・・・どんなにしよう?


 


 
 





 ◆明けました。         2008, 1/5(sat)

 新年ですね〜 
 お年賀下さったみなさま、どもありがとうございました!
 
 大晦日、大阪は強風でした。
 カウントダウンを住吉大社で迎えるのが恒例でしたが、今回はあまりの寒さに断念・・・
 元旦にお参りしました。種貸社で金運を、浅沢社で芸能向上を祈願。
 
 2日は地元福井に帰りました。
 初売りでごった返しの阪神百貨店で新春弁当を買って、電車の中で食べましたv
 湖北あたりになるとだんだん雪景色になってきて、トンネル抜けたら完全雪国でした。
 降った降ったとは聞いていたけれど、私の実家がある鯖江というところは福井でも真ん中の方で
 そんなに雪がたくさん降るとこでもないので、きっと大したことないんだろうと思っていたのに、
 めっちゃ積もってた!!(+_+)  屋根の雪降ろしせねばいかん程の、立派な積雪;;
 そして寒い〜 冬の我が家では、廊下の方が冷蔵庫より冷えます。
 なので縁側にはおせちやオードブルがずらり。
 
ビールにいたっては、なんと庭に作られたかまくらの中で冷やされます(爆) 
 晩ご飯は、越前ガニやまぐろの刺身、ばーちゃん特製のおせち等、超豪華。 
 ば−ちゃんは最近身体の調子が悪かったらしいので、何もしなくていいって言っておいたのに。。。
 まぐろは近くのお魚屋さんで安くさばいてもらったそうで、
 赤身・中トロ・大トロ・中落ち等いろんな部位がお刺身になってて、思わず手を合わせたくなる美味しさでした。
 
 私が出て行ってから、毎晩の夕食を作るのはばーちゃんひとりだけ。
 心臓を悪くしてからはそれもままならない様子なので、帰省するたびにおかずを作り置きしています。
 H@Lはカレーを、私はハンバーグとポテトサラダと煮物系を作りました。
 大量に作って冷凍して、いつでも簡単に食べれるようにしておきます。
 晩酌しながら料理するのって、結構楽しい。
 
 夜中4時ごろ、約半年ぶりの自室(今や物置)で就寝。
 
部屋の中なのに息が白くなる程寒い・・・ 
 エアコンの無い私の部屋は、季節の気温の差がとんでもなく激しいのです。
 昔は、こんな寒い場所で、絵を描いたり寝たりしてたんですねー なんかすごいわ。
 手がかじかんでしまうので、手袋したりホッカイロ付けたりしながら描いてたなあ。
 電熱式ヒーターにくっついて寝てたら、毛布に引火して焼け死にそうにもなりましたっけ。
 もう戻りたくないけど懐かしくもある日々を思い出してしまって、なかなか寝付けませんでした。
 
 3日も雪とかみぞれ。
 普段ほとんど外出出来ないおばーちゃんのために、
 どっかちょっと遠くまでドライブに連れてってあげようという計画が無し崩しになってしまいました。
 仕方ないので、近所に最近出来たという大型スーパー(ホームセンター兼)「PLANT3」へ行く事に。
 田んぼの真ん中に建てられた巨大な店舗は、土地を持て余した田舎ならではです。
 野菜の値段は大阪とほとんど変わらないけど、やっぱ魚介類が安いーー
 買って帰りたいけど腐っちゃうからムリ・・・(;へ:) 真空パックのへしこだけ買いました。
 お昼は、幼少時から行きつけの洋食レストラン「エスカルゴ」にて、ナポリタンを食べ、
 その後、イートインスペースのあるお菓子屋さんに寄って、ケーキをしこたま食べました。 
 4人が2個ずつオーダーしての回し食いです。酒飲みで甘党の血筋って・・・よく糖が下りないもんだなと。
 程々にしたくても、正月ってどうしてもたくさん食べてしまう〜 一体どんな体重になってることやら;;
 胃もヤバイ。。。去年の二の舞いにならないように、きっちりお薬飲んでおきました。

 4日は、作り置きの料理をフリーザーパックしたりしてたら、いつの間にか電車の時間。
 琵琶湖がきらきら光ってキレイでした。 
 揺れるから嫌いなサンダーバードにも酔わず、4時間後には無事帰宅。
 大阪は、人も多けりゃ灯りも多いし音も多い。 
 この街でまた1年、慌しく生きていきます。
 


  ←氷室代わりのかまくら。ビールが冷えてます。


  
 ↑北陸と言えど、庶民にとっては滅多に食べれない味。

 
 ↑ケチャップたっぷりが懐かしい、「エスカルゴ」のこってりナポリタン。粉チーズの下には生卵が・・・(≧∇≦)