DIARY 2009年 2月

モドル




 ◆元祖ソースカツ丼      2009, 2/28(fri)
 
 昨年の某有名ガイドブックのアンケートにて、
 福井県が、”食べ物のおいしい県 第1位” に目出度く選ばれたそうで、
 そのせいか、越前ガニのシーズンもあってか(あとオバマ効果も?)、
 最近やたらと福井の事をTVで見かけます。
 
福井県民にとって 「カツ丼」=「ソースカツ丼」 だというのは多分本当で、
 私自身も中学校に上がる頃になってやっと、卵でとじたカツ丼の存在を知ったくらいです。
 
 
”薄くたたいた豚肉に、粒子の細かいパン粉をまぶして揚げたトンカツを、
 甘辛くてさらっとしたソースにジューッと付けてご飯に乗っけた丼”

 そういうのがTV番組などでよく紹介されてるソースカツ丼で、確かに一般的と言えばそうなんだけど、
 実は馴染ある味とちょっと違う・・・(-_-)
 私が昔いつも食べに行ってたお店のは、もっと分厚くて脂の乗ったロース肉だったの。
 噛んだ瞬間、ジュ〜ンッ って脂とソースの混じった熱い汁が沁みてくる感じ。
 それだけで濃厚だからご飯にまではソースかかってないし、何よりもダイナミックな1枚肉!
 
 ある出来事をきっかけに動物性油脂が一切食べれなくなってから、
 カツ丼なんて幻のメニューと化してしまいましたが、
 おいしく食べていた頃を思い出して、時々懐かしくなります。
 出来ればまた食べてみたいけど・・・・・・・・ トンカツ・・・・・・・  やっぱまだムリぽい・・・・・(+_+)
 
 でも、卵でとじたカツ丼しか知らないというH@Lに、ぜひ一度味わってもらいたいと思って、
 味覚の記憶を手繰り寄せて、作ってみました。
 私の代わりに、今度の展示会の験担ぎもしてもらおうかしらという魂胆もありv
 したらば・・・ 
大好評☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°ヤッター♪(≧∇≦)
 卵とじより美味しいって言われちゃいましたよー♪♪♪

 ソースは、
 
ウスターソース・お好み焼き用ソース・練り辛子・おろしにんにく・みりん・酒・醤油・ケチャップ
 を混ぜて作りました。 さらっと甘めにするのがポイントです。

 卵とじしか知らないアナタ、一度試してみて下さいましv
 

  

  どーーーん。

  ご飯の上にキャベツをトッピングすると、気休め程度にヘルシーです。
 






 ◆そろそろイメトレしようかなと     2009, 2/24(tue)
 
 今日は火曜日・・・
 来週の今頃は、展示作業に追われているはず(@_@;) 
 イベント前恒例の不眠症が、今回もやってきました。 うぅぅーぁーーー あたまがざわざわするー
 
出版記念展まであと9日★
 画集は、まだ手元に届いてませんー 
 出版記念展で販売の分だけ特別に、本屋さんより早い3月5日に上げてもらうって予定なので、
 私自身、その日に初めて完成品を目にするのかもしれません。 いやあ、早く見たい!

 展示に向けての作業の中で一番キライな額装を、やっと終らせました。
 何がキライって、部屋にスペースが無いからテーブルを移動させたダイニングの床で、
 中腰になりながら、重たい額をあっちにやったりこっちにやったりしんなきゃなんないから(+_+)
 頭に血上るし、膝は痛いし、爪折れるし、床汚れるし、 もー まじ めっちゃしんどい〜;;
 夜の間に親切な妖精がやっといてくんないかなあと本気で思いますが、
 靴屋でもあるまいし、まさかそんなラッキーな事あるわけありません。
 せめて、大学のゼミにあったみたな広い台が欲しい〜!!
 て、そんなんどこ置くの・・・ だからダイニングの床でやってるんじゃん・・・(呟)
 
 文句言えども、額装は水彩使いの宿命みたいなもんだし、
 いざ きれいに額に入れらた絵をずらっと並べて、
 それらを眺めながら酒を飲むってのは、なかなか幸福なもんだったりもするのですv
 展示会に向けての実感も沸いてくるしね*
 
 この緊張感、後になってしまえば愛せるのに。。。

 とにかく今は、進め。 動け!!



 
最新画集【飴色ロマンス】と、出版記念展&サイン展については、専用ページをご覧下さいv
  
 ↓↓↓
 

 





 ◆京の風花       2009, 2/21(sat)
 
 もはやかれこれ5日も前の事ですが、京都に行って来ました♪
 ひとりで電車とバス乗って京都なんて、それこそ受験の時以来ですよ!!
 目的は・・・お人形作家のNoahさんの展示と、
 元高校の同級生で現作家友達のS(ナウーシニク デザイン)との逢引、
 そして、ちょっとだけ営業。
 
 出不精の私がたまたま腰を上げて遠出となったら、雪も降る(爆)
 この日の京都、まさに極寒!
 東山を眺めながら、「いやあ〜雅だねえ♪」 なんて言ってる余裕・・・
 
あるワケねーだろ  まじ寒−−−−−−−−−−−−−( ̄ロ ̄lll)
 だって、前日まで3月中旬頃の気温でストーブも沈黙状態、
 バーゲンでコート買っちゃったのまずかったなあ って、後悔したりとかしてたんですよ?
 まさかこんな寒くなるとは・・・・ コート大活躍★

 阪急→地下鉄で北大路まで行って、
「昔人形青山/K1ドヲル」へ。
 市松人形や御所人形等の日本人形からアンティークドールまで、
 骨董品としても価値あるお人形たちを数多く取り扱うお店。
 場所的にも外観的にも、普通のお家のような所ですが、扉の向こうは別世界!!
 重厚なオーク材(多分)の家具に囲まれたカフェ、その奥に広がる人形部屋がすごい(☆。☆)
 畳敷きの古い和室に設えられているのは、愛らしい抱き人形が犇めき合う戸棚、
 薄暗い壁際には、雛人形やからくり人形等が井近くまで所狭しと安置されています。
 さらに奥に、別の展示スペース(レンタル用?)が。
 雰囲気一転、こちらは真っ白な空間で目が覚めそうな眩しさ。
 球体関節人形中心のゾーンで、お目当てのNoahさんの展示も見れましたv
 Noahさんの子たちの持つ、独特だけど違和感の無い ”お人形らしさ” が好き。
 絶対に裏切らない可愛らしさが 神々しくもあって、
 向こうが透けて見えそうに清らかな肌とひたむきな瞳に見つめられて、思わず拝んでしまいそうになります。 
 偶像崇拝ってこういうの?

 おいしいコーヒーまでちゃっかり頂いて、大満足して再び北大路まで戻り、バスターミナルへ。
 204系統のバスに乗って、一乗寺にある有名書店
「恵分社」に赴きました。
 雑貨屋とギャラリーも兼ねたとても良い雰囲気の本屋さんで、アートやカルチャー系の本がたくさんv
 アンティーク物も多くて飽きない!何時間でも時間をつぶせちゃいそうでやばい〜
 欲しかった本を数冊選んでレジに持って行った際、すかさず3月発売の新画集と出版記念展の営業を★
 快く受理して頂けてヨカッタです。

 


 さて、次も本屋さんへ。
 やっぱり204のバスで白川高校前まで行き、
 前述の、元高校の同級生で現作家友達のS(ナウーシニク デザイン)と待ち合わせして
 京都イチの超個性派書店
「ガケ書房」へGo! めっちゃ行ってみたかったのココ!!
 お店の壁から飛び出してる赤い車が目印・・・ 一見まさか本屋さんとは思えない外観も好みです。
 店長さんとSが知り合い同士なおかげで、紹介してもらえてラッキー♪
 てか、私の事既に知っててもらえたのがすごい嬉しくて。。。v ありがとうございます(*´∇`*)
 こちらでも2冊本を購入。
 重たかったDMをやっと配布し終えたのに、買った本でバッグの重さ変わらず;;

 

 この日購入した本。
 「spoon」 3月増刊号 ”森ガール”特集
 「ポーの話」(いしいしんじ)
 「みずうみ」(よしもとばなな)
 「ずっとお城で暮らしてる」(シャーリイ・ジャクソン


 
 ガケ書房を後にし、Sと一緒に河原町へ。 やっと遊べるーー♪♪♪
 何百回と来てる京都なのに、なんと錦市場は初めてv(←寺社ばっか行ってるから)
 お漬物とか京野菜がやおいしそうなお惣菜のパラダイス☆.。.:*・°お正月みたいーーv
 つきたてのお餅が食べられるお店に入って、赤子のほっぺのような おろし餅を食べてほっこり。。。
 その後、新京極近くのおばんざい居酒屋にて、
 これまた はんなり美味なおでんや和風ピザやお茶漬け等をしこたま食べて、呑みました。
 Sとは高校の国際科で3年間同じクラスで、それもたった2人の美術系志望だったので、
 受験の時に一緒にデッサン教室通ったりしたしんどい思い出とかもいろいろあります。
 卒業してからまともに会ったことなかったから、すんごい懐かしかったなあ。
 ちょっと青春気分に戻ったかも(*'-'*) 帰り際、ちょっと切なくなりました。
 一緒に思春期を過ごした友人ていうのは、やっぱり良いものですね〜
 また遊びたいなあ。


 なんだか小旅行したような気分の、長い1日。 
 寒くて死ぬかと思う一瞬もありましが・・・ それも含めて、最近では珍しい有意義な日でした。
 てなわけで、ついついニッキも長くなってしまいました;;




  錦天満宮で、参拝もしました。


 
 
錦市場の”もちつき屋”の、おろしもち! 店頭の餅つきパフォーマンスが超豪快★
 つきたてのお餅は、間違いないおいしさですv

 






 ◆新画集発売★★★       2009, 2/7(sat)
 
 すっごく急なお知らせです!
 なんとーーー!!!
 
新しい画集が出ます!!!! 3月!!!!
 ギャ---------マジデ-------(゚ロ゚;)

 ごくごく1部の人になんとなく匂わしてただけで、
 ずっと内緒にしてたでかい企画というのが、コレです。
 短期間での制作だったので、どうなることかと焦りまくってましたが、
 先日、データ入稿を無事済ませました!

 やっと皆さんにご報告出来ることを、 本当に本当に、嬉しく思います(滝涙)
 ああ よかった。


 最初の画集発売から半年程しか経ってないし、
 こんなに早く2冊目を出せるとは、まさか思っていませんでした;;
 去年の間に描いた新作がいろいろ入っています。
 ページ数少めだけれどもサイズ大きめ(A4)&未公開の絵も多いので、目新しいんじゃないんかなと。。。
 一緒に、ちいさな言葉たちも綴ってみました。
 という訳で、サブタイトルは”少女主義的水彩絵詞集”!

 発売は、'09年3月の上〜中旬です。
 めでたいことに、
出版記念展&サイン会の開催も決定しました★
 
本屋さんより一足先に画集をGet出来るチャーーンス☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
 画集詳細と合わせて、下記に明記してありますが、
 記念展は約1週間で、画集掲載作品のいくつかの展示とグッズ販売を行います。
 サイン会は土日です。(時間にご注意下さい)
 今回も、ミニイラスト入りでがんばって描かせて頂きますので、
 皆様ぜひぜひお越し下さい♪ 
 どうぞよろしくお願いしますーー

 ちなみに、現物は只今印刷中で、まだ手元に届いてません。。。
 仕上がりが早く見たくて落ち着かない〜(@_@;)
 ドキドキ‥…━━━★

 とりあえず、今日はご報告まで。


 ◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

 
飴色ロマンス-少女主義的水彩絵詞集-

 ◆発売=青心社
 ◆A4版/ハードカバー/48ページ /定価 \2,625
 ◆お問い合わせ→青心社


 ◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆

 
出版記念展&サイン会

 ◆日時・・・ *出版記念展・・・'09年 3月5日(木)〜10日(火)  12:00〜19:30
         *サイン会・・・@'09年 3月7日(土) 14:00〜19:30
                 A'09年 3月8日(日) 16:00〜19:30
 ◆場所・・・ ARTHOUSE
        〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16  
        TEL&FAX>06-4390-5151
 
 ◆参加費無料

 
 ◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆…◆







 ◆巻いて巻いて〜♪      2009, 2/3(tue)
 
 節分!
 例年、近所の魚市場お手製の恵方巻きを食べるのですが、
 無言で太巻き1本食べ切る(関西の風習)のって、実は結構つらい・・・ 
 しかも今年の恵方”東北東”は、我が家ではソファしかない方角で、TVを見る事も出来ず(--;)
 てな訳で、今回は恵方巻きの代わりに手巻き寿司にすることにしました。
 これなら、恵方に向かって無言で食べるのは最初の1本だけでよし ってことになるかなあと思って(笑)

 この日ばかりは、さすがにどこのスーパーもお寿司合戦です。
 お刺身や海苔なんかの材料も価格破壊の対象に♪ 
 サーモン、ブリ、小エビ、うなぎ、海苔、カイワレ、大葉・・・
 これだけ買ってもなんと \900程!!(ちなみに2人分) きゃーv 手巻き大正解ーー♪♪♪
 
お刺身はいずれもさくで購入。
ストックされてたツナ缶で
ツナマヨも作りました。


最初の1本は、
ちゃんと東北東に向かって
食べましたよ。
もちろん無言で。
。。






なんかついつい、マイベストな組み合わせを
作るのに熱中しちゃう。

サーモン+エビ+ツナマヨ+カイワレ
サラダ巻きv

エビ+きゅうり+カイワレに
わさびマヨと味噌
を合わせるんもGood!







うなぎとブリは、味が濃いので
シンプルにきゅうりと大葉だけで巻くのが
一番おいしいかも。

このうなぎ、なんと
1匹\250だったんです〜
もちろん国産じゃありませんけど(*^_^*;)
とってもやわらかかったです。
肉でも魚でも、産地とか気にしない派。
安く食べれればいーの。




 安くおいしく、しかもTVも見ながら楽しく食べれて、大変有意義な節分の晩でしたが、
 唯一の難点は、手巻きにするとご飯を異常にたくさん食べてしまうということです。。。
 一回に巻く量をかなり少なめにはしたものの、明らかにいつもの3倍は食べてる(大汗)
 まあ、手巻き寿司なんて年に1回もしないからね・・・
 お祭りみたいなもんだと思って、ここは目をつぶって、
 明日の摂取カロリーを何とかするしかないかなと。
 てなわけで、明日の食事はシリアル(朝)と絹ごし豆腐(晩)に決定+
 
 あー まじ ギャル曽根になりたい。