*-*-*DIARY 9月*-*-*

*-*-*もどる*-*-*

 

なんか今月めっちゃ早かった気がするわ。


02/09/30 (
mon) 

最近ものすごく夢見が悪いです。
おとついも昨日もうなされて起こされました。
それ以外でも昼寝してる時とかにしゅっちゅう、あせびっしょりになって飛び起きたりします。
コワイ夢を見てるとかじゃないんですが・・・
どっちかっていうと、腹が立つ夢を見てて、夢の中で怒鳴ったり怒ったりわめいたりしてる。
でも周りからみると、うなされてるように聞こえるらしい。
ばーちゃんいはく「キツネつきみたい」な奇声(笑)を発してるんだそーです。
日本語ではない言葉で叫んでたりするんだって!! ナニソレーー
神社ばっか行ってるからとりつかれてるんでしょうか。。。
お稲荷さまにとりつかれたら本望てかんじもするけど(笑)
でも悪夢って癖になりますよねー。見出したらなかなかおさまらないです。
季節の変わり目がよくないのか?
9月に入ってから体調もあまりよくないです。
急に心臓がどきどきして、手や後頭部がしびれたりします。
脈が飛んでるのか?と思って脈拍を自分で計ろうと試みますが、ホントウに飛んでる(脈が)時に
計ろうと思ってもなんか無理なんですって。だからわかんない。
安定剤のんだら治るので、今んとこは放っておいてます。
どーせまた検査したってろくでもない結果が返ってきて、莫大な金とられるのがオチですから。。。

それはともかく、昨日はM・ナイト・シャマラン監督の「サイン」を見に行きました♪
ミステリーサークルが出てくるというので、これは見なきゃと思って。
そしたら どえらい怖くてびびりました・・・!!
シックス・センスよりもアンブレイカブルよりも何十倍もコワかったーーー!!
宇宙人が出てくるんですよー こえぇーーー
シャマラン監督が作ると、宇宙人もオカルトになってしまうのがすごい(笑)
映像とか、なんであんなに気持ち悪いんだろう。いや〜な汗かきました。
今までと同様、作中に結末を暗示するキーワードが隠されてるあたりもおもしろいし、
今度も子役がめっちゃかわいいの!! お人形さんみたいなオンナノコが出てきます。
奥さんが死ぬシーンでは、赤川次郎の「ふたり」のお姉ちゃんが死ぬところを思い出しました。
ちゃんと泣けるところもあるの。
「死」というテーマが裏側にあるので、全体的に暗くてもの悲しい雰囲気もあります。
ひさしぶりに、大声で「こわい!!」って言える映画を見たってかんじです。
まだ見てないヒトには、絶対絶対おすすめーーー♪


 

アザラシの赤ちゃんは2週間でオトナになっちゃうんだって。


02/09/25 (
wed) 

たまちゃん、まだ海に帰ってなかったんですねー
ニュースでたまちゃんたまちゃん言われる度に、なんか思わず反応してた私ですが、
いい加減最近慣れました。(以前はちびまるこでも反応してた)
たまちゃんはそれほどかわいくもないと思うんですが(めずらしいだけで)、
最近、どこそこの川で新たに発見されたアザラシの「ウタちゃん」をこの前TVで見まして。
目が輝きました。
超かわいいーーーーーー!!!!
なにあれーーー!! ふわふわしてるよーーー!!
ウタちゃんはまだ赤ちゃんアザラシだそうで、産毛が残っててめちゃんこラブリーvなのでした・・・vvvv
ほ、欲しい・・・っ
草の上でしあわせそうにごろごろしてました。なんて無防備な! 悪いヒトにさらわれちゃうよ!(違)
まさに動くぬいぐるみですね。 はーーーかわいーーーvvv うちのコにならんかい?

って、あっちにもアザラシ、こっちにもアザラシで大賑わいの日本ですが、
よくよく考えたら、日本の川にアザラシいるなんて実はオオゴトですよ・・・
クジラもいっぱい座礁してるし、絶対おかしいって!! 日本にアザラシって!!
みんな目を覚ませーー その愛らしい仕草に惑わされるなーー  

・・・・・あああでもなんてかわいいの ウタちゃん・・・・・・・・vvv   (笑)

出来ればうちとこの川にも来て欲しいです。ゴマフアザラシ生後1週間希望!! しかも大量に!

だからちょっとちがうってば・・・


 

梅田茶屋町は猫の町。


02/09/23 (mon
) 

しばらく留守にしてました。いっぱいのカキコありがとうですvv
これ書き終わったら急いでレスいれます!!
この度ハルが、日本→韓国→フランス→イギリスへの巡回展に参加することになったので
参加者の先生方との打ち合わせ のために大阪に行って来ました。

大阪へはハルの用事で月に1回くらい行ってますが、
いつもどこへも遊びに連れていってもらえないと訴えたおかげで今回は久しぶりに遊びに行けました。
ギャラリー行ってタワレコ行ってOPA行って梅田LOFT行って阪急行って紀之国屋行ってCECILMcBEE行って12.6でエビマヨを食うというフルコース♪見事達成♪♪

船場のギャラリーでは、えらい先生(名前忘れた・・)の個展を見ました。
銅板。すごく良かった。職人芸でした。
でも私の好きなイラストレーターの名前はどれも知らなかった。。。
だから大御所美術作家さんに作品みてもらったり話をしたりするのに未だに戸惑いがあるのよ。
ちょっとやっぱり世界が違うような気がしてしまう・・・
それはそうと、今回大阪での一番の目標のタワレコ!!
福井のショボいレコード屋では絶対売ってないDVDをGetしたかったのです。
通販でいくらでも手に入る時代だけど、店頭で買うほうが気持ちいいじゃないですか♪
シュワンクマイエルの「ジャバウォッキー」とユーリ・ノルシュテイン作品集を買いましたvvv
お目当てどおりです!! 「ジャバウォッキー」はどこ探してもなかったのーー
うはv アンティークドールがちっこい人形食べてるジャケットだけですでに夢見心地です・・・vvv
早く見たい〜
CECIL McBEEではプリーツのミニスカート(タータンチェック)とニットを購入v
Mioのセシル、半年ぶりに行ったらなんかでかくなってた。
金ないんじゃぁぁぁーー!!と思っててもしっかり買ってるし・・・
その代わり地元では¥2000以上の服は買ってないですから(笑)
つーか、大阪やっぱ暑い・・・なのにもうブーツの人多数発見。季節感ないってば。
おしゃれが出来る環境ってよいね。。。
地元じゃ、雪も降らないのにブーツはいてたら「?」な目で見られるし、
いざ雪が降り出したら、ピンヒールのブーツなんてご法度だったりするしね。
今年は再びエンジニアブーツが流行りだそうで、
高校の時はいてたの取っておいておけばヨカッタってかんじです。
12・6のエビマヨはかなりボリュームが落ちてて残念でしたがウマかった。
にんにくネギチャーハンもばりうまで、今度マネしよーと決めました。

大阪にてもうひとつ発見が・・・!!
Coccoの絵本近日発売だとかって!! うあああーーーー(大汗) やば!!
うれしすぎるよーーー!!
活動休止する時に、歌止めたら絵本描きまス って言ってたんですよね。
めっちゃ楽しみにしてたの。てか実現するとは思ってなかった!!
Coccoはジャケ買いで知った私。ジャケの絵はみんな本人作。
「ブーゲンビリア」のジャケットがすごくかわいかったの。
他のCDジャケもめっちゃかわいくて、絵本描いたらすごいだろうなあって思ってたのよ。
歌も絵も才能あるなんていいなあ。
てか、そもそも芸術的才能なんて全部に繋がってるのがホントウなんかも。
Coccoの絵本、梅田の旭屋書店では予約受け付けしてたのに、地元の本屋ではまだ無理でした(涙)
どーにかしてくれ・・・出来れば店頭で即日Getしたひ・・・・


 

留守伝。


02/09/19 (
thu) 

あーーよっぱらった。

明日から、おえらい先生の展覧会を遠くに見に行くため、
留守にすると思います。
またレス遅くなっちゃう・・・ごめんなさいーー(汗)


 

新作ひとつv


02/09/17
(tue) 

オンナノコの新作「Crazy Blossom」をUPしました。
和題は「狂気の桜」てとこですか・・・狂い咲きしてます。おはなが。
前回描いた「Ambition」と姉妹作です。タイトルは全然共通性ないけど。
頭に花が咲いた絵が出来た時は私がネタに欠いていると思ってもらってよいです(笑)
まさに今回も・・・・・またかよ!みたいな。
シノワズリな雰囲気になったところが意外と好きですが。

昨日ビデオに録ったキムタクの「同学年」を見ました。
このシリーズ好き♪♪ 毎年やって欲しいわvvv
つーかキムタク死ぬほどかっこいいーーーー(泣叫)かっこいいーーーーーー(嬉泣)
照明が強いせいもあるのか髪型も表情も自然にキマっててかっこよすぎて、私窒息しそうでした。
深津絵里も飯島愛もおないなんか・・・ちょっと意外。とくに深津。
深津とはベストコンビだけど、共演者のことを心底かわいいとかって思ってくれてると
ドラマ見てる側も気持ちいいですねーーv
うう・・ソラフル思い出した・・・また見たくなってきた・・・・
子供の話とかすごい真剣にしてたり、どんな人に対しても変わらない態度でむしろ尊敬のまなざしだったりするとことか、ほんとにいろんなことに興味があってそれぞれに対してちゃんと自分の考えを言える人なんだなーてかんじで、顔もかっこいいけど中身もやっぱ男前だぞキムタク・・・vvv
Fanの欲目な部分差し引いても、絶対すごいかっこいい。
かっこいいってしか言えません。だってかっこいーんだもんっ。
昔はキムタクなんてふつーのアイドルとしか見てなかったけど
歳とるごとに人間としての深みが増したってか、やっぱオトコは30からよねみたいな。
でも少年らしい無邪気なとこを忘れてないのがまた好きvvv
私の野望みつけたかも。→来世はキムタクの嫁(爆)


 

私の身体は高タンパク質。


02/09/13
(Fri) 

どうも!どうも すみません!!
今週なんかめちゃくちゃ調子悪くてですね、昨日とかもいっぱいカキコもらってったんだけどそんな時に限ってというか、昨日の夜は特にコンディションどん底で限りなくブラックに近いグレーというかね。
とにかくいろんないろんなサイアクに嫌なことが積み重なって、ゴミ箱いっぱい もーだめ 
パーン!みたいなかんじで、飽和状態をとうにオーバーしてたので
カキコとってもありがたかったんですけどレスは今日まで見送らせてもらいました。
足の裏 蚊に刺されるしよー(泣)
泣きっ面に蚊ですわよ ほんまに。 あはは。
生きているということは、息をしているということなのです。
息をしているということは筋肉の収縮が行われて血が流れているということなのです。
しかしそんな単純なことも意識しないと分からない状態だったの 昨日は。
ちりあえず今日はばかばか寝た。
眠っていると、心臓も肺も自動的に活動してくれて便利です。

いつもレス遅くて申し訳ないです。。。(謝)


 

For Ground ZERO.


02/09/12
(thu) 

どんなに悲惨なことでも実際に体験していないということは知らないのと変わらないのだと思う。
あの日から既に1年。
この場にはNYの煙も音も届いては来なかったけれど、
あの瞬間今までの人生を振り返る暇も無く突然残酷な死を向かえ、そして今も誰も知ることのない闇の底に眠っているたくさんの人達がいるということは、間違い無い事実なのだ。
浅はかな感情しか持ち合わせていない私には、その人達やそれに関わる人々の気持ちを計り得ることなんてどうやってったって無理なんだけど、
9/11に電波を通して目にした光景は決して忘れてはいけないと思う。
それが私のいる同じ地上で起こったことだっていう事をしっかり自覚して、
忘れないこと。
今の私に出来ることといえば、とりあえずそれ位だ。


 

ハピハピソング♪♪


02/09/11
(wed) 

UPすんのん遅くなってしまいましたが、9/8の日曜日に友達のマキコの歌を聞きに、市内文化センターに行ってきました。
介護犬啓発のためのチャリティーコンサートで、歌のめっちゃ上手なマキコは、そのオリジナル曲のひとつを歌うという重大な使命に大抜擢されたのです!!
高校の時からバンド活動をやってたりしたし、カラオケでも何百回と彼女の歌を聞いてきた私ですが、
今回はその中でも類を及ばない迫力と感動のステージでした・・・
ゴールドのラメラメのドレスを着て舞台メイクを施した彼女はその場の誰よりもきらきらしてたし、
今まで見たことの無いような自信に満ち溢れていて、スタンディング・オベーションしたいくらいだった!!
代わりに花束を渡しました。
ちゃんと間奏中に渡せるかどうかかなり心配で私まで緊張した一瞬だったけど、上手に手渡せたみたいです。ヨカッタ♪
プライベートで誰かに花束を贈呈するのは生まれてはじめての体験でした♪
昔、バレエの発表会で花束をもらった時にものすごく嬉しかったのを覚えているので、
マキコがこのコンサートに出演すると聞いた時からずっと贈りたいと思っていたのです。
それでなくとも彼女には普段すごく助けられたり、迷惑をかけたりしているので
ささやかな恩返しというか・・・・
しかし、ハルの授賞式にしてもマキコのコンサート出演にしても、身近な人が公の場で脚光を浴びるとなると、私は本人以上に興奮してしまうようです (笑)
ハルの時はマスコミにまぎれてシャッターを押し捲りました。
今回は、まさにおばはん根性満開で席取りに血眼になりました(笑)
おかげさまで前から2番目の席(5人分)がとれましたが、あの時の席を奪い合う私の姿は誰にも見せられたものではありません。。。 女ってオソロシイ。隠れた自分の力(?)を発見したってトコですか。
マキコは全部で4回ステージに上がりました。
前々日まで練習してた「UFO」も無事に成功し、フィナーレは感激とフラッシュの嵐で幕を閉じたのでした。
その日はなんか夜になってもずーっと興奮さめやらずってかんじで、
いろんな人にそのことについて話をしたりした。結局要の介助犬についてはほとんどおざなり状態で
申し訳なきにしもあらず。。。 ちょっとした知識は得られましたけど。
しかしマキコにはなんとしても音楽の道をあきらめて欲しくないなと改めて感じた。
歌のテクニックに関してはまだ勉強しなきゃいけないところもあるだろうけど、
あの子のひたむきさというか情熱的な性格そのままに伝わってくる歌声をいつまでも聞いていたいなと思いました。
Do your BEST !!!! Makiko !!!!


 

真夜中の冒険


02/09/07
(sat) 

実はたった今、ある計画を実行して帰って来たところです。

ひそやかな事ですが、家を抜け出して近くの公園まで夜中の散歩に行ってきました。
300m程離れたとこにあるでっかい公園です。
始めは真っ暗闇で公園のケヤキやサクラや松の木の影が異様に見えて怖かったですが、
独りっきりでこんな夜中に歩くのはひさしぶり(しかも田舎道で真っ暗)なので
なんだかとってもウキウキしました。アドレナリン出まくりです。
公園の横には野球の試合がらくちんに出来るくらいのばかでかいグラウンドがあって、
計画ではそこで星を見ながら酒を呑むというものでした。
グラウンドの周りには木がびっしりと生えているので、入り口を見失わないように気をつけながら
足を踏み入れたら、昼間の雨で土が湿っていてかかとがめり込みました。
スニーカーじゃなくてつっかけを履いてきたことを少し後悔・・・
夜のグラウンドは、まさに地面と空だけの世界で、
真ん中に立ったら、広すぎる視界にくらくらしそうでした。
空は雲っていて残念ながら星は見えず、しかたなしにぽつんと独りでお酒を飲もうとしゃがんだ途端に
まるで外界から遮断されたかのような不思議な気持ちに包まれました。
すぐ近くにパチンコ屋があるのにも関わらずグラウンドは静まり返っていて、聞こえるのは虫の声のみ。
それにしても夜の空気はなぜにこんなにおいしく感じるのでしょう。
目を閉じたら、こんなに広い場所だっていうのにまるで小さな部屋の中に閉じこもっているかのように感じます。何かの膜に覆われてるような。。。 やわらかな風が吹いて。
でもふと顔を上げると、目の前には見たことも無いような暗闇と広大な地面が広がっていて
その中で私は独りで、でも孤独ではなくて、なんて言ったらいいのかわかんないけど
20%の違和感と10%の恐怖と70%の優越感て言うのかな、とにかくかなり気分イイ!!
最高!!みたいな。
そして気がついたら空が少しだけ晴れて星が見えていました。
田舎の夜空はキレイですが、こういう場所で見るとますますキレイ。
余計な明かりが無いから、普段見えない小さな星も数えられそうです。
星を見てるといつも思うけど、
今自分が見てる記憶は実際その星に届くには何万年てかかるんですよね。
そんなに手の届かない所にあるモノが存在するなんてすごいと思います。
宇宙ってほんとに何なんだろう??
あの星もこの地球も、ほんとは誰かの身体の一部分なのかもって時々思うけど、
さっきは本当にそんな気がした。
最小単位のもっと細かい粒が この世界なのかもって。
私達は知らないうちに、他の何か(宇宙をも一つの細胞にしか満たないくらいの)を生かすために動いてるのかもって。
数学とか科学の知識なんて全然無いけども、なんか直感的に感じてしまう。
とりあえずそのまましばらく ぼーーっと空を眺めて、
とぼとぼとまた家に帰りました。
世界広しといえども私のねぐらはやっぱしアソコ・・・
帰りは途端に正気(?)に戻って、変質者がいないかとか心配で早足になってた。
このへん多いねん。変な人ーー (ここらへんが冒険)

玄関をくぐって、一気に現実に戻った・・・ ああ 生活感ただようこの匂い・・・ はぁ・・・(泣)

つーかよ!
散歩に行く30分ほど前に、またもや地震があったのよ!!
震度3!! でっかい!! もーーやだーーー こわいーーー
なんで地震多いんかな 最近。。。 福井大震災からかれこれ50年以上。そろそろヤバイのか!?
こっちには天下の原発があるんやでー! いやーーん! まだ被爆したくないーー
速攻マロの様子を伺いに行ったら、
それこそ豆鉄砲を食らったかのようなめんたまで威嚇姿勢とられた・・・
やっぱ動物は敏感なんか。 地震来る時には前もって教えてくれたらいいのにな。。。(無理)


 

♪それでもとつぜんオレンジ色の〜♪


02/09/06
(Fri) 

ううん。最近これといって何も無い日々をのへへんと送っております。。。

今日は恵みの雨で嬉しかった♪ 雨はほっとします。水が雑音を吸いとってくれる気がして、落ちつく。

あさってですが、友達のマキコがチャリティーコンサートで唱を披露するとかで
さっきまでその練習がてらカラオケに付き合ってました。
彼女が歌うのはオリジナルの曲と、なんと「UFO」です。ピンクレディーの!!
もちろん振り付きです(笑)
ついでに私も一緒に踊ってたら、覚えてしまった・・・
今度どっかの余興で試して中年の機嫌をとろうかなと思います。(嬉しくもないが・・・)
「♪しんじーられな い〜 ことばかーり あるの〜♪」のとこが好きです。

ピンクレディーの合間にマキコが平井堅の「大きな古時計」を歌いました。
あの歌って私の中では「ドナドナ」と同レベルに哀しい歌ってことで、心なしか封印ぎみだったんだけど
改めて聞いたら、やっぱし悲し過ぎるーーー!!
2番の歌詞は好きだけど、ラストのおじーさんが天国にいっちゃうてとこがね。。。
じーさん 死ぬなぁぁぁぁぁーー!!!
童謡って実はリアルな歌が多いなあ。
「赤い靴」とか、「さっちゃん」とか・・・ 意味深すぎるんですってば。
こういうのって小学生の時には何も考えないで歌ってても、大人になってから偶然内容が分かったりして
時々ゾっとしますね。


 

うどんげの花 論。


02/09/02
(mon) 

それはひぃばーちゃんの一言から始まった・・・
うちのひぃばーちゃん(自称93歳 いつ聞いても93歳だと言う。ほんとは96歳・)は
私が高校生くらい のころから病院で療養中。
数年前お見舞いに訪れた時に、母親が「ばーちゃんは長生きやなぁ」と話しかけたら、
「うら(私)は、若い頃にどんげの花を見たから死なんのやー」と言った。
仙人のようになったひぃばーちゃんの口から出たその言葉には妙に説得力があって、
それからずっと、うどんげの花って一体何だろう??って気になってたのでした。

そのことを最近友達に話したら興味を持ってくれたみたいで、
なんとその子はその後偶然NHKの「利家とまつ」に関する番組の中で、
そのうどんげの花の絵を見たとかいうじゃないですか! なぬーーー!!
あの花って本当にあるんだーっていうか、ただのばーちゃんの戯言でなくて、
世間でも知られてるものやったんやってことにめちゃびっくり!!
早速ネットで調べました。

うどんげの花については意外にたくさんの情報がありました。
うどんげの花の定義はおおまかに2つあるみたいです。
ひとつは、ヨツボシクサカゲロウという虫の卵で、葉っぱの裏や木の枝に糸状に吊るされてて
まるで小さな花みたいに見える、めずらしいもののこと。
もうひとつは仏教用語で、3千年に1度しか咲かない想像状の花のことで、
それが咲いた時には如来菩薩や金輪明王・転輪聖王(立派な王様)が現れるのだそうです。

虫の卵にせよ想像上のものいせよ、共通してるのはとってもめずらしいということです。
日本では通常「滅多にない吉祥」という意味で使われ、
「ここであったが百年目」という有名なセリフも、なんと 
うどんげの花が咲いた時を見逃すと次は無いということから出来た言葉らしい。。。。

地方によっては、うどんげの花を見ると逆に悪いことの予兆とするところもあるみたい。

ひぃばーちゃんは熱心な仏教徒だから、きっと後者の意味で言ったのだと思います。
ひぃばーちゃんが昔見たといううどんげの花はどんな色をしていたんだろう。
聞くところによれば、見た瞬間に「これはうどんげの花だ!」と分かったんだそうです。
すんげーー不思議・・・・(大汗)
実際ひぃばーちゃんがこうやって長生きをしてることは本当に如来様の恩恵なのかも知れません・・・
これはまさにアンビリバボー!!
なんだか私もぜひ見てみたい気がして止みません。

うどんげの花について、もっと知ってるヒトや他の情報があるヒト募集中ですv